「ほっ」と。キャンペーン
タグ:Apple ( 9 ) タグの人気記事
iPhoneが壊れた
しかも出張の最中に!

待ち合わせの電話掛けるだけでも
携帯番号はネット上の連絡簿を見なくちゃ
そのためにどこかのネットカフェ入らなくちゃ
どこかでテレホンカードを買わなくちゃ
公衆電話を探さなくちゃ
公衆電話からの着信が取ってもらえないので、何度も掛けなくちゃ
掛けたらオレオレ詐欺に間違われないように、まず名乗らなくちゃ
携帯に掛けると度数ガンガン減るので、10円玉も用意しなくちゃ
とこんな感じ。
スケジュールも、アラームも、ネットも、地図も、経路検索も
ぜーんぶiPhone頼りだったので、飛行機にまで乗り遅れてしまい本当に大惨事でした。
出張には母艦を持っていくべきと言う見方もありますが、何のためのスマートフォンか分かりませんよね。
おかげで出来た時間で、うちと嫁さん方両方の親を見舞えたのがせめてもの救いです。

iPhoneは丸一日掛けて復帰はしましたが、
便利なものに頼り過ぎちゃいけませんね、という神の戒めなのか
新しいiPhoneに買い替えた方がいいよ、という悪魔のささやきなのか
どっちなんでしょうね???
[PR]
by nekotekikaku | 2011-01-31 20:38 | @デザイン屋
iPadは決断を迫る
b0020765_13514468.jpg本日iPadが発売されました。

各地のSoftbankショップやAppleストアには長い行列が出来、マスコミが朝から大々的に取り上げ、産経はわざわざ新聞に連載まで掲載されていました。iPadとノートブックの違いはざっくりこんな感じでしょうか。


■iPad: 完成されたエンタメ空間で「使うもの」
 例え)インターネットを見る個人向けテレビ、DSiLLのiPhone版、オープンな電子書籍。カンタン×機能限定×消費
■PC : そのエンタメ空間自体を「作るもの」
 例え)動画や文章を編集する道具。何でも出来る魔法の箱。複雑×無制限×制作

今まではネットを使うと作る、その両方をノートブック一択で担って来たんでしょうけど、これからは目的に合わせ分化していくんでしょう。Youtube見て、メールして、家計簿つけて、年1回年賀状をつくるくらいのライトユーザーには、iPadに必要なものが入っていますし、エレガントな UIは機械やシステムを感じさせず、家電としての所有欲をも満たしてくれます。使いやすいツールを提供することで、クリエーターに支持されプロシューマーを生んできたAppleですが、iPodからつづく顧客の個客化と消費者化は、このiPadで完結したのではないでしょうか。

今朝並んでいた人たちは、たぶん「作る」ために「使ってみたい」人が多かったのではないでしょうか。だからこの盛り上がりは決して一般的なものではなく、広がるか否かは料金設定とサービスが「家電」として消費者が価格相応と認識されるかどうかであって、iPhone同様普及までしばらく時間がかかるのではないかと考えています。

iPadは自分は「使う」人になるのか「作る」人になるのか、決断を迫る非情なデバイスです。私は...世のお祭りを横目に涙をのんで、Macbookを買う気がしています。残念ながら「作る」人でしか生きていけそうも無いので、自分の道具は自分で持っておかなくては。ま、もちろんお金さえあれば両方買いますけどね、当然(^^)
[PR]
by nekotekikaku | 2010-05-28 11:28 | @デザイン屋
imagine の世界へ
先日書いた「imagine」というエントリが現実のものに。アップル、より高品質なDRMフリーの音楽を iTunes Storeに追加の発表は、コピー防止技術(DRM)を施さない音楽データの販売をiTunes Music Storeで行うというもの。しかもDRM付きのものの1.5倍の値段ですが、2倍高音質といいます。以前書いた様に個人間の物流はこれからも伸びるはずですし、日本ではCDレンタルが普及しており、実際CDからリッピングを行う場合はDRMは付与されず音質もユーザーが決定できるので、それを見越した判断としては非常に妥当だと思います。

音楽業界はいままではユーザーを違法コピーの首謀者ととらえ、いかにコピーさせず自社の利益確保を図るかという囲い込みに傾注してきました。その結果として音楽全体の売り上げを減らし、米タワレコは倒産し、音楽流通の主導権をパソコン企業に握られてしまったのです。ユーザーは欲しいものに対して価格が適正で、買いやすければ対価は払うということは、決して緩くはないDRMを採用しているiTMSでも証明されています。ユーザーを信じる事で過去の資産を生かし、音楽ファンを増やす事に目覚めた事は、すばらしい新境地への転換だと思っています。音楽家も決してコアなファンから徹底的に金を吸い上げるのが目的ではなく、多くの人に聞いてほしいと願っているはず。そのためのAppleのAppleとの和解、EMIとの提携、その先の永遠のスタンダードThe Beatlesの配信。みんなが音楽を共有できる、想像していた世界が一歩現実になります。Jobs Good Job!

天国のJohn Lennonに少しだけ前向きな報告が出来そうです。
[PR]
by nekotekikaku | 2007-04-05 07:22 | @日常屋
8コアMac ProとGoogle Desktop for Mac
b0020765_7172344.jpgかねてから噂だったMac Proがいよいよ8コアに。ここまでくるとDTPをしている人間からすると「何のために?」と思っちゃいますが、3Dのレンダリングや映像の編集やエンコードはCPUの性能に依存します。8時間かかってたレンダリングが4時間になれば、時間単価は飛躍的にあがる訳で、¥319,800なんてのはむしろお買い得特価かもしれません。まぁ本気でクラスターを作るのであれば、Googleのサーバーよろしく自作するのが一番効率がいいのは明らかなのですが、買って置いただけですぐ高性能なのがAppleのいいところ。実のところ本当に狙っているのは、近々出るらしい新iMacの方なんですけどね。

そして同日Google Desktop for Macがお目見え。ウィジェットに置いとくだけでメールからファイルから何でも検索。MacOSXのSpotlightは相当賢いので、あえてこの時期出してくるGoogle Desktopがどれくらい使えるものなのかが見もの。Gmailメインで使ってる人は便利でしょうね。対応は当然10.4以上、10.3.9を未だに使い続けている私には縁のない話です。この際OSもメーラーも新しくしちゃおうか。でもWorldwide Developers ConferenceでLeopardが出そうだし...6月まで待ってみるか。
[PR]
by nekotekikaku | 2007-04-05 07:11 | @デザイン屋
修理に出したら壊れて帰ってきたiPod
b0020765_1413493.gif現品を返却します、とメールがあって4日。帰って来たiPodは、バッテリー容量がまだ残ってるからではなく、シャレで書いた通りに本当に壊れて帰ってきましたよ。押しても押してもSAD iPodが出るばかりで、ディスクモードにもなりやしない。当然パソコンでも認識しないし。せめて送った前どおりの状態で返してよ。どうしてくれるんすか、この出張を! 

ただいまAppleCareに問い合わせて対応待ち状態。夕方までに返事が来るそうですが、怒り心頭です。

追記:AppleCareから夕方遅くに回答あり。運送会社に確認して「確かに落とした」との証言を得たらしい。その調査能力に驚きますが、その後の対応も「じゃ、無料修理で」とのこと。その軽さと素早さは見習っていいと思うぞ、日本のメーカーさんたちは。

そんな訳で無事Mac信者に戻った訳ですが、出張は会社のボイレコとパソコンでまかなう事に。今日は徹夜で機械の使い方を覚えなくちゃ。Windows苦手なんですよねー。
[PR]
by nekotekikaku | 2007-03-05 14:17 | @デザイン屋
Imagine
想像してご覧 個人の持ち物は無いって
そうするのは難しいかも知れない
貪欲になったり貧困になったりする必要は無いんだよ
人類はみんな兄弟なのだから
想像してご覧 世界を共有している人たちを

僕が夢を見ていると、君は言うだろう
でも今でも僕だけじゃないんだよ
いつか君たちも、私たちと一緒になって
そして世界はひとつになって生きていくだろう

そんなニュース。
「レコード会社はDRMの放棄を」--アップルのジョブズCEOが公開書簡
公開書簡の原文はこちら。
John LennonのImagineはこちら。

Love & Peace
[PR]
by nekotekikaku | 2007-02-07 23:49 | @デザイン屋
iPhone登場
b0020765_7342544.jpg佐賀新聞iPod携帯発売へ/アップル、6月米皮切りに

1 タッチ操作可能なワイドスクリーンiPod、2 携帯電話、3 インターネットコミュニケーター
これらが一つの製品に。それがiPhone。

4GBモデルが499ドル、8GBモデルが599ドル、6月発売
ヨーロッパでは第4四半期、アジアでは2008年(!)

2メガピクセルのカメラ、iTunesとの完全同期、Bluetooth、iPhoto、ウィジェット、フルブラウザSafari、厚さ11.6mm、Wi-Fi機能、なによりOSX(噂になっていたライトバージョン?)が動作しているという事実。

そしてJBの「I feel good」で基調講演終了。社名からComputer,が取れて、ますますカッチョよすぎるぜAppleさん。

追記:海外ではiPhoneのページがオープン。でもムービーを見ると驚異的なインターフェースと動きを備えたマイクロMacですね。JOBSのプレゼンもうまい。真似したい。
しかし、GSMベースってことは日本では使えない? でも孫正義社長は現地に居たって事は。
[PR]
by nekotekikaku | 2007-01-10 07:48
Think different
b0020765_22233521.jpg

Think different



クレージーな人たちへ

クレージーな人たちがいる。
反逆者、厄介者と
呼ばれる人たち。
四角い穴に、丸い杭を打ち込むように
物事をまるで違う目で見る人たち。

彼らは規則を嫌う。彼らは現状を肯定しない。

彼らの言葉に心をうたれる人がいる。
反対する人も、賞賛する人も、けなす人もいる。
しかし、彼らを無視することは誰にもできない。

なぜなら、彼らは物事を変えたからだ。
彼らは発明した。創造した。
人の心をいやし、奮い立たせてくれた。
彼らは人間を前進させた。

彼らは人と違った発想をする。
そうでなければ、何もないキャンバスの上に
芸術作品はみえてくるだろうか?
静寂の中に、今までにない音楽が聞こえてくるだろうか?

私たちは、そんな人たちのための道具を作る。
クレージーと言われる人たちを、私たちは天才だと思う。

自分が世界を変えられると
本気で信じる人たちこそが、
本当に世界を変えているのだから。

Think different.


-----------------------------------


To the crazy ones.

Here's to the crazy ones.
The misfits.
The rebels.
The troublemakers.
The round pegs in the square holes.
The ones who see things differently.

They're not fond of rules.
And they have no respect for the status quo.

You can praise them, disagree with them, quote them,
disbelieve them, glorify them or vilify them.
About the only thing you can't do is ignore them.

Because they chang things.
They invert. They imagine. They heal.
They explore. They create. They inspire.
They push the human race forward.

Maybe they have to be crazy.
How else can you state at an empty canvas and see a work of art ?
Or sit in silence and hear a song that's never been written ?
Or gaze at a red planet and see a laboratory on wheels ?

We make tools for these kinds of people.
While some see them as the crazy ones, we see genius.

Because the people who are crazy enough to think
they can change the world, are the ones who do.

Think different.

[PR]
by nekotekikaku | 2006-09-23 22:24 | @デザイン屋
いまさらながら 8月の検索ワード
なにをいまさらな検索ワード。でもdawnさんが絡んできて下さったので、お礼をしなくちゃと思いまして。何もお中元を贈れませんでしたが、TBだけで許して下さい。でもこのTBでなおの事「山本華世」で検索されちゃいますね(^^)

1[Yahoo!JAPAN] 破綻 3.4%74
2[Yahoo!JAPAN] タワレコ 2.9%64
3[Google] ギャートルズ 2.5%54
4[Google] 肉 2%44
5[Yahoo!JAPAN] mixi 1.4%31
6[Yahoo!JAPAN] 山岡俊介 1.3%30
7[Yahoo!JAPAN] パワーミッション 1.2%28
8[Yahoo!JAPAN] ダイエット 1.2%27
9[Yahoo!JAPAN] 山本華世 1.2%26
10[MSN] 新聞屋 1%22
11[Yahoo!JAPAN] mixiミュージック 1%22
12[Yahoo!JAPAN] 上野樹里 0.8%19
13[Yahoo!JAPAN] のだめ 0.8%19
14[Yahoo!JAPAN] 上場 0.8%18
15[Yahoo!JAPAN] 出産画像 0.7%17
16[Yahoo!JAPAN] ブラックモンブラン 0.7%16
17[GooBlog] 藤木直人 0.7%16
18[Yahoo!JAPAN] itunes 0.6%15
19[Google] 猫手企画 0.6%14
20[Yahoo!JAPAN] 埼玉新聞 0.6%14

タワレコの破綻が、時代の転換期としてみなさん印象的だったようです。音楽産業の崩壊をして、次の一手にAppleが打って出ました。どんな戦略で既存店舗&業界は迎え撃つのでしょうか。子どものあやしグッズとして確実に「お買い上げ」になるはずのディズニーを押さえている辺り、敵は盤石ですぞ。そんな流れに一切乗っていない新聞。大丈夫か文字メディア。
次点は優木まおみ、のだめカンタビーレ、iPod、児玉清などでした。では不定期にまたー
[PR]
by nekotekikaku | 2006-09-14 00:15 | @日常屋