<   2006年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧
¥196,700/年 増税!
日本労働組合総連合会が展開しているthink-tax 増税について考えませんかサイトで増税額を簡単に計算できます。モジュールもあるみたいです。
ちなみに私の増税額は¥196,700/年 でした。リアルに増税が身にしみます。皆さんもリアルな悲壮感を是非。
[PR]
by nekotekikaku | 2006-04-29 15:24 | @日常屋
採決はGW後に:共謀罪
そういうことだそうです。
だれだって、もっかい治安維持法は嫌でしょ。
[PR]
by nekotekikaku | 2006-04-29 13:27 | @新聞屋
くやく
公役と書いてくやくと読みます。
うちの地域では年に数回、地域住民が総出で川掃除などをする公役という行事があります。
みんなで一緒に体動かして、終わった後はジュースを一緒に飲みながら地域の問題点などを話し合う、そんな後ろ姿を子どもにも見せられる公役は悪くないなと思っています。昨日も地域SNSの話が産經新聞に載っていましたが、地域との交流が希薄に...という危惧は単に住民同士の共有体験が少ないからでは。働け働け!

その後公民館で役員と班長とで会議がありますが、会議はちょろっと、後は飲み会です。地区の話はさっぱり分かりませんが、区長同士、班長同士みんな子ども時代からの顔なじみ。2次会のドライブインでは隣やその隣の地区の区長さんとも飲みニケーション、そんなところで問題解決していくんですねー。なるほど。そんな地区で犯罪やらは起こりようが無いですね。

しっかり飲み潰れて帰って来て、気が付けば朝。がばい二日酔い。しかしあのドライブイン、足腰立たなくなるまで飲んで1人1000円出しって、どういう価格体系なんだろう。
[PR]
by nekotekikaku | 2006-04-24 07:28 | @日常屋
共謀罪審議入りです。
Excite 民主猛反発も審議再開 共謀罪法案で与党

始まりました。28日に強行採決との見方も。
[PR]
by nekotekikaku | 2006-04-21 22:35 | @新聞屋
PDFとFlashを統合
Windowsの方にいたので気付かなかった。
アドビの事業戦略−−2006年末までにPDFとFlashを統合

これはかなりすごいですよ。統合の仕方にもよりますが、これは最強の情報配布媒体になります。高度な組版とセキュリティを備えたPDFと自在な表現を可能にするFlashの統合は、ある意味私が追いかけていた理想の電子新聞の形です。マクロメさんとアドビさんの合併で一番期待していたモノが本年中に見ることができるなんて、作り手として今から楽しみでしょうがありません。

後はこれのを見るための装置、そうですよ電子ペーパーの実用化次第でやっと電子新聞が実現可能になりますね。パソコンを介さない形での上質な情報摂取が出来るなら、iPodの様にもっと新聞は自由になれる、そんな気がしています。
[PR]
by nekotekikaku | 2006-04-21 22:04 | @デザイン屋
角を飲む。家で飲む。
b0020765_0455297.jpgふと飲みたくなったので、先日広告を作った角瓶を買って帰る。昔はガラスの飾り棚の奥から出て来るもの、と相場が決まっていたこの角瓶も安くなったもので1100円。ダルマと呼ばれていたオールドも1300円。とは言え、飲みに出かけると愛想のないお姉ちゃんがムカシ価格で出してくれるので、「角を飲む、家で飲む。」キャンペーンは的を射ているのかも知れない。おまけでもらえるはずの角瓶グラスも品切れとの事。売れているらしい。

私も気づけば親父と呼ばれる歳になった。店の若いお姉ちゃん構うのも飽きたし、第3のビールは増税されるし、家飲みウイスキーの良さを実感できる歳になったという事か。後は親父の様に飲んだ背中に説得力を持てるかどうか。未熟者の私は、とりあえず角瓶を飾り棚に隠すところからはじめようと思う。
[PR]
by nekotekikaku | 2006-04-21 01:07 | @新聞屋
小城市が幼稚園に介助員
4月19日付け佐賀新聞より。わが町の話です。こういうのがあると安心ですね。割と子育てって一人で考え込みがちですので。
ちなみに今年幼稚園に上がったうちの子は、親に似てわがままで好きな事しかできません。案外親へのケアが一番必要だったりして。
発達障害早期ケア 小城市が幼稚園に介助員

 小城市は今月から、注意欠陥多動性障害(ADHD)やアスペルガー症候群などの発達障害の児童の介助、補佐を担当する「子どもサポーター」を市内の公立幼稚園と小中学校に配置した。低年齢時から必要なケアを行い、症状の早期発見と回復を促す狙い。発達障害児を対象に、年間を通して幼稚園に介助員を置くのは県内で初めて。

 発達障害は、対人関係が築きにくい自閉症や衝動的に行動するADHDなどに分類され、幼児期にかけて症状が現れる。文部科学省の調査では、普通学級の約6%の児童や生徒に発達障害の可能性があると報告されており、学級運営の補助も兼ねて導入を決めた。

 市は昨年度、小中学校に十五人の介助員を置いたが、早期のケアで回復が見込めることから幼稚園への配置も決めた。幼稚園三園に三人、小学校八校に十四人、中学校四校に三人を置く。授業中も含めて対象児童のそばに付き、症状が現れた際は落ち着く場所に付き添って回復を待つなどの処置を取る。

 配置のため、市は当初予算に人件費約四千百万円を組み、教員免許の取得者を嘱託職員として採用した。並行して一歳半、三歳児健診の際に発達障害の問診を行うスクリーニング調査も始め、市教委と連携して児童のケアにつなげる。

 今村統嘉教育長は「導入には学校現場の強い要望もあった。早期のケアは回復につながるし、介助員がいることで担任の負担が減り、授業の成立も見込める」と話す。

[PR]
by nekotekikaku | 2006-04-20 07:11 | @日常屋
雨なのに
iPodの曲がBluelagoon by 高中。爽やか過ぎ。

そういえばオトナな人達に楽器ブームがキテいるらしいですね。フォーク酒場も人気とか。先日取材させてもらった窯元さんもヘヴィーにフォークを愛してて、自分でコンサートを企画してましたし、この世代のポテンシャルは高い。

自分もまたギター始めようかなぁ。
[PR]
by nekotekikaku | 2006-04-15 09:18 | @日常屋
ブロガー868万人、SNS716万人
CNET Japan3月末のブロガー868万人、SNSユーザーは716万人--総務省が公表
SNSのびてきましたねー。とはいえ2005年9月末調査とは集計法が違うんだとか。ブログ473万人、SNS399万人だったから、あり得ない増え方ですもんねー。
[PR]
by nekotekikaku | 2006-04-14 09:01 | @デザイン屋
Google Calendar 登場。
CNET Japanグーグル、噂の「Google Calendar」をついに公開だそうで。
うわさどおりiCalと同様の「iCalendar」XML標準をサポートしているようで、ウェブとローカルを繋ぐPodcast的使い方が出来ると面白いかも。APIも公開しているようで、どんな便利なツールが出てくるかしばらく楽しみが続きそうです。
[PR]
by nekotekikaku | 2006-04-13 19:29 | @デザイン屋