livedoorblog規約改正問題
私も支店猫手企画@デザイン屋 を出しているlivedoorblogが規約改正をし、ブロガーの間で大騒ぎになっている。問題の項目は
第8条 (ウェブログの公開について)

(変更前)
本サービスにて作成されている全てのウェブログについて、当サイトの宣伝を目的として利用者への通知なしに自由に利用することができるものとします。

(変更後)
本サービスにて作成されている全てのコメントおよびトラックバックを含むウェブログについて、弊社は、利用者への通知なしに無償で利用することができるものとし、利用者は、弊社及び弊社の指定する者に対し、著作権等(著作者人格権の行使も含む)を行使しないものとします。

すなわち「blogの内容でlivedoorが本を作る時はあんたらに指図はさせないよ」とのこと(だと思う)。その後15日には補足という形でサポートがあったが、基本条項には修正は加えられていない模様。

blogでの儲け口をlivedoor堀江社長が見つけたって事でしょうが、国際条約(ベルヌ条約)違反はよくないよ〜。そういう超基本的な決めごとが守れないlivedoorを信用できません。個人の権利をなんだと思っているのでしょうか。オープンソースとはいえ、情報にも著作権はあります。そこに注いだ個人の知恵や文化があります。それを尊重できない人に、メディアを語ってほしくありません。

なので、支店の方は休止させていただきます。さようなら堀江社長、同い年なのにあなたの気持ちは分かりません。
[PR]
by nekotekikaku | 2004-11-15 10:46 | @新聞屋
<< おもしろい は正々堂々と また... >>