広末が美脚大賞

佐賀新聞の情報コミュニティサイト ひびの:広末、瀬戸らが美脚大賞/ジャンル別ニュース一覧
 同賞は国内の高級靴メーカーなどが選定。「両親に報告したら『涼子でいいのか』と笑われました」と恥ずかしがる広末に対し、瀬戸は「年齢的にちょっと恥ずかしいけどミニスカートで来ちゃいました」と語った。
この賞の正式名称は第6回「パーカッシオ美脚大賞」。このパーカッシオというのがなかなか優れものの素材らしく、通気性もよく防水仕様でも本革みたいな高級感。産経の記事には、それぞれ自分でデザイした靴を履いて登場したことも書かれていて、履き心地がいいみたい。これってバイク用品にうってつけじゃないっすか?マジでいい防水グローブ&バッグ開発してくださいよー

という素材の話をしてあげないと、クラレさんかわいそーだし、単なる芸能ネタ。それでいいのか新聞社!読者ニーズはPVじゃ計れないぜ!といいつつまんまとヒロスエに釣られたわけですが。ま、美人だからいっか!
[PR]
by nekotekikaku | 2008-09-08 20:35 | @日常屋
<< D4にXP Professio... ああ、悲しき中間管理職:福田首相退陣 >>