iPod課金見送り
NIKKEI NET(日経ネット):iPodなどに課金法案、秋の国会提出見送り 文化庁が方針

著作権利者の意見が強くなる一方のこの手の話。著作権って文化振興のためにあるんじゃなかったっけ?

iPhoneはケータイなのかPCなのか携帯音楽プレーヤーなのか誰が定義できるんでしょうか。補償金の機械やメディアへの包括的課金は合理的ではあるのですが、その先の分配がネック。下々には「はぁ?」って金額しか降りてこないわけです。ガラパゴスな人たちは入れ物論議の前に、もっと使いやすい著作権のあり方を作り上げないと、全部iTSに持ってかれちゃいますよ。
[PR]
by nekotekikaku | 2008-07-10 10:14 | @デザイン屋
<< フィード広告に違和感 がばい12段化 >>