がばい12段化
b0020765_6453155.jpg本日付佐賀新聞に紙面刷新の社告が掲載されました。

●拡大文字採用。拡大率10%。ネーミングは「がばいG字」
●12段化導入。1段13字。当面1.2.3面、1.2社会面。
●変更は8/1付から

個人的には「がばい」&「12段」というのがコテコテな感じもしますが、クリエイティブも最近ベタなものが受け入れられる気がしていますので、それはそれで。文字拡大で情報は減らさないと言っていますので、高齢者には見やすい紙面になる事はもちろん、要点を絞った記事の書き方、レイアウトのシンプル化を含めて、紙面の質向上と社内の意識改革が進んでいくのが副次的な成果になるでしょう。

ただいまバカみたいに働いてレイアウトをガンガンと作っていますので、もうしばらくすればPR紙面等で新しい佐賀新聞の顔をお見せできるかと思います。皆さんの忌憚のないご意見をお聞かせください。

がばい佐賀新聞を今後ともよろしくお願いします。
[PR]
by nekotekikaku | 2008-07-06 06:46 | @新聞屋
<< iPod課金見送り 諫早湾干拓事業にモノイイ >>