「ほっ」と。キャンペーン
山本耳かき店 再び
b0020765_105121.gif異動のバタバタで気づかなかったのですが、今月のビッグコミックオリジナルで、阿部夜郎の2003年の単編名作「山本耳かき店」が復活しています。今回は官能度が低めですが、新作が出ただけでもファンとしては幸せものです。耳かき代って800円だったのかぁ(ちなみに東京のリアル店舗は30分2500円)とか、四国の中町にあるんだぁとか、新たな発見があるのも見どころではないかと。増刊号から本誌へ連載が移った「深夜食堂」が人気のようですので、いつかその単行本のおまけに伝説の「山本耳かき店」が掲載されるだろう日を、首を長くして待っています。
[PR]
by nekotekikaku | 2007-10-31 01:19 | @日常屋
<< ひびのが1歳になりました 産経が鈴香被告ライブ >>