スペシャルレフェリー
サガン鳥栖Wikiから流れ着いたスペシャルレフェリーの項目。
「十分な審判経験があり、高い技術を継続的に発揮できる者で、審判活動によって主たる収入を得る審判員」
となってますが、そのメンツを見るとすごい事になってますよ。スペシャルな判定をするのは、あの家本くんだけじゃなかったんですね。

でもあの目の前で起こった草津戦のように、ジャッジの一貫性が担保されないゲームは競技自体の魅力を低下させます。今日も納豆のようにネバネバと水戸の選手が引っ付いてきて、鳥栖の選手が数回倒されていましたがカード無しでしたもん。ま、今日はサガン鳥栖が勝って機嫌がいいので突っ込まないでおきましょう。宮原が入ったとたんイキイキし出したサガンの追い込みに期待です。せめてベガルタの上には行ってほしいですねー。
[PR]
by nekotekikaku | 2006-10-18 22:43 | @日常屋
<< IE 7正式版の提供開始 VAIOもですか >>