excite WebAD Times
excite WebAD Timesというサイトがオープンしているようです。<知らなかっただけかも
今回の特集は「テレビCM崩壊」で一躍名を知られたAd Innovatorの織田浩一さん。「ネット3D化の先駆けか メディアの未来を垣間見るバーチャルリアリティ」と題して、リンデンラボのSecond Lifeについて動画やリンクを交え6ページの読み応えのある記事が掲載されています。無駄に太い回線と有り余るマシンパワーを持て余している日本でも、キャラクター次第では(かなりバタ臭い...)大受けする可能性大です。

エキサイト自体も意欲的なネット広告を展開する事で有名です。今までの広告アーカイブなんかがあると面白いんですけどね。Freedomキャンペーンの話や用語集もついてるようですし、新聞広告関係者は見といて悪くはないサイトだと思います。まさか『テレビCM崩壊』読んで無い人なんていないですよね!?
[PR]
by nekotekikaku | 2006-10-03 13:55 | @デザイン屋
<< チョーWeb2.0企業 生活情報サイト「ひびの」オープン >>