佐賀新聞バルーン初フライト
佐賀新聞のバルーン5号機が今朝無事に初フライトをしました。今回も私がデザインしましたが、青空に映えてきれいでした。バルーンはデザイン画を起こしはしても、縫製等はドイツでされるため、仕上がりは出来てからのお楽しみなのです。ですから総務局長ともども安全祈願のお祓いをしてもらい、バルーンを立ち上げたときの局長の笑顔を見て初めて正直ほっとしました。明日からはこのバルーンで記者が取材に行き(嘘)社長はマイバルーンで出勤しますので(大嘘)、皆さん見かけたら手を振ってくださいね。
その後私は子供と初フライトしてきました。自分でデザインしたバルーンで空を飛べるなんて感動の一言ですね。無音の空を滑るように飛ぶ感覚は、本当に夢の中の世界のようでした。昨年エンジン01in佐賀の際に、林真理子さん他多くの方が乗っていかれましたが、もっといろんな人に体験してほしい。佐賀をもっと素敵に感じられるはずです。ぜひ機会があればお試しあれ。ちなみに子供も怖がりもせず大喜びで、帰りの車ではぐっすりでした。b0020765_1128760.jpg
[PR]
by nekotekikaku | 2004-10-16 11:23 | @デザイン屋
<< 80キロで走りたいんだってば。 コンピとiPod >>