初ヤフオク
b0020765_5395486.gif今更ながら初ヤフオクで、初落札しました。落としたものはネジコンというnamcoのプレイステーション用コントローラー。ボタンを押す時間の長さでハンドルの切れ角を制御するのではなく、ネジったり、押す深さなどで「アナログ的」に操作できる不思議な代物です。楽器で言うならおもちゃのピアノ vs MIDIキーボードのようなものでしょうか。Ridge好きとしては前から欲しかったのですが、いかんせん最近は中古屋にもありませんので、勇気を振り絞ってヤフオクに参加しました。

1円からのスタートでしたが、まずは先方の希望価格にしとけば分かりやすかろうと入力すると...「おめでとうございます!落札できました(という感じ)」の表示が。入札は私のみで、5日を残して落札。初ヤフオクはあっけなく終了。そして2日のうちにあっさり届きましたよ。いやあ嬉しいですね。今度は出品してみたいのですが、ウォレットがどうとかでうまくいきません。掃除したら出て来た明和電機のビデオ3巻セットがいくらで売れるでしょうか。

これを機に初ネット銀行、初Edyなどいろいろな決済を試してみていますが、あっちに2000円、こっちに1500円と小銭が散れる散れる。だんだん面倒くさくなって結局現金かどこかの決済システムに丸投げになりそうな予感。ゆくゆくはカード会社の様に裏で全部繋がって、窓口代理店が違うだけと言う形になるんでしょうね。

そこらへんDocomoのケータイってすでにそうなってるのがすごい。今度機種変する時はFelicaも試してみなくては。ケータイでヤフオク→メールで確認→カード決済→配送確認と、何でもこれ一つでオッケー。いよいよケータイ=私みたいな究極の個人情報になりつつありますが、その割に所有物として全然愛着が持てないプロダクトなのはなんでなんでしょう。私はまだケータイが機能で語られていて、そこに0と1だけではない深み=アナログ感が無いからかなぁなんておもうのですが。「話し心地」や「素材感」、そして「長く使える」大人のケータイが出て来て欲しいものです。
[PR]
by nekotekikaku | 2006-09-04 06:12 | @新聞屋
<< 9/12出るかNew iPod ストップや、ポリ袋 >>