今度は赤ちゃんびいる!?:こどもびいるに弟分
b0020765_1875325.jpg「こどもびいる」の姉妹品、「BABOO(バブー)」が新発売!
わが町の全国ブランド「こどもびいる」が熱い。子どもの次は赤ちゃんをターゲットに自社開発した瓶で、国内最軽量95mlの炭酸飲料を作り上げました。とにかくかわいい。でも値段が150円とかわいくない。いいんです、かわいければ売れるのです。なんたって売り場は雑貨屋のヴィレッジヴァンガード。ウマい、ウマ過ぎる、売り方が。

その他、ラムネの瓶を使った「フルーラ」、ぱっと見コロナビールにしか見えない「こどもびいるライト」、泡盛のリキュールなど新製品が目白押しです。もともと120円のスワンガラナのパッケージを変えて300円で売ってみんな大喜び。いいもの作ればほっといても売れる訳じゃないんです。品質はもちろんですが、売れる売れないはマーケティング&クリエイティブ次第なのを証明した友枡飲料恐るべし。一度ちゃんと話を聞きに行きたいゾ。

ちなみにこのBABOOですが、炭酸飲料なので赤ちゃん向けじゃなさそうです。残念。
[PR]
by nekotekikaku | 2006-08-15 18:25 | @日常屋
<< アニキ1000試合フルイニング mixi上場 >>