色々スタート:うちもブログ検索はじめました
b0020765_2041287.gifここしばらくいろいろなサービスがスタートしましたね。ざっと総ざらえ。

■今日カナロコオープン
落ちつづけて1年半、やっとモデルチェンジです。神奈川新聞に行った時にシステムの苦労話を聞きましたが、本当にシステム選びって難しいですよね。新聞社って金持ちと思われているのか、結構ボラれたあげくバンザイされる所もあるようです。ベンチャーがひしめくこの業界はまさに玉石混淆で、実績づくりのために実力以上の無理をしちゃうんでしょうか。最後の分かれ目は予算はもちろん、作るシステムの可能性と業者との信頼関係です。今度はとりあえず大丈夫そうですね。大項目の分類がニュース、スポーツ、地元、本・ホビーは当然としても、福祉とライブ情報(?)というくくりなのがいい感じです。

感動ガールブログ今年は4人に
昨年2人だったNCC長崎文化放送の感動ガールブログが、今年は20代も含め4人での展開に。ってことは「高校野球でカンパーイ!」という展開もありなのでは。新規クライアント獲得に期待が持てそうです? 相変わらず見た事のない顔文字満載で応援頑張ってます。

■ライブドアポータルもリニューアル
脱ホリエモン、脱Yahoo!似を目指すライブドアのポータルがリニューアル。ホーム、ニュース、ブログのシンプルな3枚構造+Gyao+Skypeと本来の強みに絞ってきました。動画をGyaoにまかせる事で今まで以上にやわらか戦車などのネトアニに注力してくれるはず。ここは退却しちゃダメよ。

■Exciteの「Media 2.0」戦略
このブログもつけてるネームカードから広がるサービス群。エキサイトのサービスは、ブログをはじめ独自のポリシーが一貫しているので好感が持てます。特にこのブログの使い勝手の良さは離れられません。ユーザ—本意と言いながらユーザ—まかせ、果ては放置プレーに陥りがちな2.0系サービスですが、そんな山村社長が改めて2.0を冠につける意味を見届けたいと思います。ああ、一緒に寿司食べにいきたいなぁ。

■Mi:IIIをデジタルシネマで
これまでトライアルで東京だけで上映されていたデジタルシネマが、いよいよ大阪でも上映開始とのこと。Gyaoのちっこい動画だけでなく、映画館もダウンロードして見る時代に。どこでもハリウッドばかりでは毎日マクドでスーパーサイズ・ミーです。これを機に単館ものの流通がにぎわうと、底辺が拡大されて多彩な作品を地方の大画面で見る事が出来そうです。その前に早く子どもが大きくならないと、ピカチュウ以外見られないんですが。

■国産検索エンジン開発へ
産学官が一致団結するそうです。本気っぽいです。へー

willcom W-ZERO3[es]発表
サービスじゃないけど、ちっちゃい、軽い、VGA、フルブラウザにして、USBホスト機能でプレゼン機能まで。表面のディンプル柄もいい感じだし、Origamiって結局なんだったの?って感じ。ちゃんとintelinsideだし、ノートいらないかも。

■うちも(なにげに)ブログ検索はじめました
うちのトップページになにげにブログ検索がオープンしました。一応一番乗りオタクとしては新聞社では全国初ってことで。世相を読むのにブログ検索って便利なんですよー。詳しくは担当者の人柄がにじみ出すような(^^)若干硬めのこちらの文章で。
[PR]
by nekotekikaku | 2006-07-04 21:35 | @新聞屋
<< 憧れの北朝鮮 ヒデ引退 >>