タダだけじゃだめなんです:kijiji宝探し
eBayの日本向け個人広告サイトkijiji。「広告料無料!」「地域情報に特化!」と鳴り物入りで参入した割には泣かず飛ばずで、サイトは怪しい広告で荒れ放題でした。それではとkijiji宝探し大作戦なるキャンペーンを打っているようです。キャンペーンは友人紹介で会員増を狙うマルチくさいゲーム。もともとkijijiは、クラシファイドへの認知が低い日本なのに、発足当初から放置プレー状態。これで会員を増やしたところで、もっと面倒見をよくしなきゃ流行んないだろうなぁ。キャンペーンというエサ(金額が少なすぎるという点に目をつぶっても)がなくても、パートナーシップを市民と結べるか。それを左右するのは個人と対等な目線で話が出来るかどうか、企業姿勢次第なんだと思います。いくら掲載料が無料でも、枠がいくら大きくても、コスト論を超えて泥臭く市民と対話を続ける努力なくしては、マスメディアもCGMもへったくれもないもんだと思った次第です。
[PR]
by nekotekikaku | 2005-12-31 16:55 | @デザイン屋
<< 月例のアレ:12月の検索ワード 今年一年ありがとうございました。 >>