民主党 ブロガー懇談会:参加者の感想の感想
GripBlog(参加者のTB多数あり)で言われてる通り、民主党のブロガー懇談会が無事終了の様子。参加者のブログを見て回っての感想は
1.泉さん、皆さんお疲れさま
2.民主党ってネット(マーケティング)に関しては自民より大幅に遅れてる
3.結果もだけど過程がもっと重要なので、R30さんの速記録は大変貴重
4.民主党の方向性だけは聞けた気がする
5.これをまたネットだけで共有するのってもったいなくない?
6.弁当じゃなくて親子丼だった
てなとこ。

出来ればほんとにSkypeで生中継してほしかった。blogerさんたちが行く意味って即時性だったり、その人そのままの声だったりもするけど、それを介さない生情報も一方では欲しかったりする。その2つを比較する事でその人となりを判断し、よしとする編集人に読者が付いていくのが、今後のネットコンテンツのスタイルだろうと思う。その編集人候補者たちが今回の会議出席者たちなんではないかと。

一方それが実利に影響を及ぼしているかはビミョーなのは、とりもなおさずネット、それもこの話題に触れる人が単純に少ないから。一般の人の目に触れ、アクションを起こすためには、今のところマスメディアを利用する事が一番早い。今回の件が実現したのも、論座にR30さんが載ってたのを民主党の人が発見したからだそうで。そんなものもうまく利用しつつ大きな流れにしていければ良いのでは。次もあるとの事で、今度は政策論争含め期待してます。

これを受けて今日の自民党はどう出るか。またよろしくですー。
[PR]
by nekotekikaku | 2005-11-01 08:08 | @新聞屋
<< ぺーぱくんが市章に!?:嬉野市章決定 繋がるメディア 繋がるヒゲ >>