物欲ウズウズ:新京ぽん登場
b0020765_15534381.jpgITmedia D “京ぽん”新端末「WX310K」発表に心が動くー。Operaフルブラウザを搭載したほか、Bluetooth 1.2対応、130万画素CMOSカメラを搭載。ダウンロードによる機能拡張で、音楽プレーヤーとFlash、PC向けファイル閲覧が可能な「ピクセルビューア」、ムービーに対応...出張スペシャル一丁上がりって感じですね。黒銀のヤツは結構かっちょいい予感。ちょうど同日MSとParmが共同開発した携帯「トレオ」も発表されて、久々に物欲がウズウズ。早く番号移行制度にならないかなぁ。
インターネット環境って、かなりの部分携帯でイケるのが前回の出張で分かったので、唯一不便なのは入力デバイス。携帯用のキーボードがあるかなと探しても、FOMA用は見当たらず。かといって自分用のノートはPB190cしかないし、そもそも重いし。初代iBookを中古で買えって事? いやいや、今一番狙っているのは写真部にあるiPAQだったりしてw

追記:11月下旬から始まると言うパケット&データ定額制も素晴らしいですね。音声通話、メールに加えて端末のパケット込みで6700円リミット。パソコンに繋いでのデータ通信も9200円リミットと、インフラとしては充分実用圏内に入ってきました。4×や8×のデータ通信を活かすためには、やはり定額は外せないとの判断なんでしょう。後は充電さえ保てばユビキタスの実現です。なおのこと京ぽん欲しくなりましたw
[PR]
by nekotekikaku | 2005-09-27 15:57 | @デザイン屋
<< ヤヴァイよヤヴァイよ:3たび共謀罪 甲子園胴上げに間に合った!:シ... >>