ナウい度チェック:電通の2005年上半期の話題・注目商品(サービス)ベストテン
某所で盛り上がっている、電通の2005年上半期の話題・注目商品(サービス)ベストテン。
さて猫手企画のナウい度は?

<2005年上半期の話題・注目商品ベスト10>
 <1>ブログ
 ○この猫手企画もそろそろ1周年です。最先端はいってませんが、タダのサービスにはとことん絡んでいます。
 <2>「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」
 ×見てない...というか子供がいるうちは映画館は無理ですーああ核家族。
 <3>大画面薄型テレビ
 ×薄くなっても今までのリプレースだから占有スペース変わらず、という話を聞きますがいかがなんですか?うちはまんまるっちいブラウン管です。
 <4>愛知万博(愛・地球博)
 ×いっていないっす。でも北海道と鹿児島には行く、みたいな。変ですか私。
 <5>「ごくせん」(テレビドラマ)
 ×何話かの最後5分くらいをみたことはあり。仲間由紀恵はやっぱりTRICKですね。
 <6>携帯型デジタルオーディオプレーヤー
 ○iPodは良いですよ。音楽生活が変わりました。HDベースですので、まだ何かが「回って」音が出ている安心感がありますので。デザインもそこらへん意識してますよね。そしてあの操作感。電子佐賀新聞に採用したいくらいです。
 <7>ハードディスク付きDVDレコーダー
 ×そもそも見たいテレビ番組がない(^^)テレビが共通言語にならない時代を実感しています。MacのiDVDはジジババとの孫映像のやり取りに便利に活用しています。
 <8>コエンザイムQ10商品
 ×必要ないです。健康食品大嫌い。
 <9>電子マネー
 ×FOMAはドラクエ出来れば十分です。しかし勇者猫手はボスキャラ「機種変」により死にました。多機能になればなるほど、その規格の枠から出られなくなるのがユーザー的につらいところ。
 <10>オール電化住宅
 ×うちは中古なので。インフラの逃げ道は複数持ってた方が安全だと思います。

という訳で、猫手的には勝率2割。完全に流行乗り遅れ組です。もう生活に必要なものは揃えてしまいましたので、あまり最新にこだわる必要はないかな、と言うのが感想です。iPodくらい革命的なものでないと、無駄な時間と金を掛けたくないと思う私は、超アナログ人間なんですよ、きっと(^^)
[PR]
by nekotekikaku | 2005-08-15 08:00 | @日常屋
<< 業務連絡:ミク日記は独自路線で 種を蒔こう >>