FOMA NK902is
b0020765_10592390.jpgになったらいいな、との希望で(写真は北米で売っているNokia N-Gage QD™)。Excite NTTドコモ、機能を絞り込んだFOMA端末投入を検討でこういった機種では、フィンランドの携帯電話大手ノキアや米モトローラなどの海外メーカーからの調達も視野に入れているそうです。やっとFOMAにきたかNokia。あの洋物臭いデザインがFOMAで使えるんだったら、infobar使っている人のようにデザイナーチックに見えるかもしれません。

しかしここの所のDocomoの政策は、フルブラウザなどいい機能を付けといてパケほーだい適用外。使うな、もしくはより貢げと言わんばかりな役所チックなスタンスを改善しない限り、じわじわ新勢力に顧客を奪われるのは間違いありません。普通に考えたらWillcomのメールし放題で話し放題で2900円(基本料込み)は、携帯補助を出している会社が全部乗り換えてもおかしくないでしょ? 

顧客の満足度を向上させ、顧客単価を最大限に引き上げる事こそ、これからの商売なんじゃないでしょうか。端末の機能は選択の一条件に過ぎません。全体のサービスや企業姿勢が受け入れられるかどうか、なんでしょうね。

ほとんど家と嫁と会社からしか電話がない私は、Willcomに乗り換えると「飲み会から早よ帰れコール」が激増するんでしょうか、それも困るわけで。
[PR]
by nekotekikaku | 2005-05-30 11:14 | @デザイン屋
<< とうとうブレイク? フゥ〜! アウェー最強!:サガン鳥栖 >>