ヘアカラー:ヘナ編
おとといのエントリでヘナの事を書いたところ、社内見学者が出るなど予想外の反響に驚いております。本当はみんな金色にしたいんでしょ?

さてくだんのヘナですが、早速試してみました。真緑色をしたヘナの粉を湯でとかし、ペースト状になったら髪に塗り込んでいきます。塗るというより盛る感じで、鏡で見ると緑色のデコレーションケーキをかぶっている様。乾かすといけないので濡れタオルをし、ラップでぐるぐる巻きにして2時間のつもりが寝てしまい4時間。そして重い頭を風呂で流します。

なんというか「ナチュラルな仕上がり」。もともと白髪染めが入らない髪質で、あまりの入らなさにいっそ白くしようと思ったくらいですので、明るいブラウン程度にしかなりませんでした。無論ロバート馬場のような緑色など望むべくもありません。残念〜。やっぱととさんの言う様に美容室逝って『ベル・ジュバンス』ですかねぇ。美容室ってなんとなく抵抗あるんですよ。では次回のベル・ジュバンス編を乞うご期待。
[PR]
by nekotekikaku | 2005-05-11 04:38 | @日常屋
<< 音楽は音を楽しむこと:Beat... 今年初ホタル >>