弾道ミサイル対策に予算1兆円
b0020765_17435729.gif衆議院本会議で自衛隊法改正案が審議入りした。大野防衛庁長官は弾道ミサイルの脅威に対抗する、ミサイル迎撃システムの導入を目指していると明らかにした。予算は8000億〜1兆円で、専守防衛を旨とし攻撃が確認されない限り、決して使用する事はないと言う。猫手企画に実装されるかは未定。
関連リンク
NHKニュース:自衛隊法改正案 審議入り
[PR]
by nekotekikaku | 2005-04-01 17:45 | @新聞屋
<< ガ島さんが新連載開始! ホリエモン、本家ドラえもんに出演? >>