東京三菱銀行がブログを開始
b0020765_17222443.jpgネタ的に古くなる前に。Japan.internet.comの記事から東京三菱の中小・個人企業向けネットバンクサービス「BizSTATION」のブログがスタートしたと伝えている。Blogで新規契約獲得を狙うというが...

●プロモーション用HPとあまり変わらない
コメント、TBに対して何らモデレーターが反応を返していない。詳しくはこちらへって「分からなかったら辞書を引け」と言わんばかり。苦情の大半は実際サービスを利用されているお客からのものだろうに、具体的にどの部分をどう改修する予定なのか示すべきでは。カナロコの対応の早さを見習って欲しい。
●機械的閲覧制約が多い
OSやブラウザの制限があるようだ、私(MacOS10.3.8+safari1.2.4)は見られているけど。汎用性に優れたblog(ベースはMovable Type)を使っているのにもったいない。
●BizSTATION自体?のようだ
契約内容の問題だろうが、納税が出来ない、利用料が高い、24時間対応ではない、ケータイアプリバンキングない、Pay-easy(ペイジ—)が利用できないなどの声が上げられている。サービス自体が微妙という事か。
●時限ブログの意味は
開設期間は5月29日までと構築を担当した(株)カレンのプレスリリース(PDF)では伝えているが、銀行本体システムの改修には相応の手間と資金がいるはず。これらの問題の対応に果たして5月29日までに間に合うのか。むしろ問題が片付かないうちに一方的に閉鎖するなら、利用者からは何もしなかったとき以上の反発を買うだろう。継続的に顧客を増やしたいのなら常駐も視野に入れていいのでは。

とはいえスタートしてまだ3日。モデレーターもまだ堅い感じだし(BizSTATIONのすべてを知り尽くす男。という説明も堅い)、まだまだ始まったばかり。大銀行がどのようにこなれてくるか、しばし見届けたいと思っている。残念ながら東京三菱銀行とはお付き合いはないのだが。

お詫び:この記事中にウィンドウ操作に関してJavaScriptを使いユーザビリティが悪いとの表現がありましたが、Scriptは別の部分用に使われており操作に関連がないものでした。関係者の肩にご迷惑をおかけした事をお詫びするとともに、今後こういった事のない様に努めていくつもりでございます。お詫びと修正をさせていただきます。
追記:実は即日修正されていたのだそうです。折角ですのでこのままにしておきます。
[PR]
by nekotekikaku | 2005-03-31 17:21 | @デザイン屋
<< 塗っちゃダメだよ:朝日新聞 今度は3色そろって。 >>