ライブドア、ニッポン放送株35%取得の意味
Excite エキサイト : 主要ニュースライブドア、ニッポン放送株35%取得は、来るべくして来た黒船だ。R30さんが書かれている通り、市民記者募集からの一連の流れは産經新聞を傘下に入れる事でライブドアのメディア戦略は一定の形を見る。少なくとも動画でネットテレビ!ではないのでは。紙媒体を敵視しているかのようなネットベンチャーが、一番必要としていたのは紙媒体の影響力なのかもしれない。これにより新聞業界がどう動くのか、新聞が本当の生き残りを模索する序章となる、だろう。さて、ソフトバンクはこれを受けてどう動くだろうか。
日経ネットも記事

追記:ライブドアファイナンスで会見模様をライブ中継とのこと。(要LivedoorID&WindowsMediaPlayer)
追記2: 16:47現在サーバーに接続できないです。詳細分かる人は教えてください。
追記3: 繋がりましたが、途中からなので前段が不明。ネットと既存メディアの連携強化で収益増を目指すようです。やっぱりほりえもん放送局なのでしょうか?
追記4: R30さんの所に詳報(期間限定)が載っています。あちらも前半が見られなかったようです。これでメディアの構造がガラッと変わるかも知れないのに、案外まわりの反応は薄いんですよね...テレビの事は関係ないって思っているんでしょうか。私もはしゃぎすぎだったかもしれませんが。
追記5: 祭りがやっと一段落しましたね。毎時300アクセスはサイト新記録です。さきほどNews23にほりえもん(正式表記はどうなんだ)が生出演していました。1.フジテレビ買収 2.プロ野球への報復 3.高値買収の3点について全否定していましたね。この手のマネーゲームは本音で語る訳がないですから話半分ですが。笑ったのが緊急で入った日枝久フジテレビ会長のコメント「提携するつもりは全くない」に堀江社長苦笑のカット。テレビの使い方では敵が一枚上手か。
[PR]
by nekotekikaku | 2005-02-08 13:21 | @新聞屋
<< テクノラティジャパン設立してました 非公開設定! >>