今日のスパムメールから
今日来た英語のスパムメールを@nifty翻訳に突っ込んでみた。
英語圏の方々はこんな感じのものに反応なさるのでしょうか。
以下本文

残酷な意識的な靴。資料糸理由は泳ぎました、それ、馬鹿らしく緩く苦しんで。彼女の秘密装置は彼女のコート以下に歌いました;大きく待つ屋根。iは、粘質の試み(この人は正確に手物を食べた)まで遅いトウモロコシを得ました。それらは彼を損ないました、短いそれは薄い音声(それは陽気に...した)を...しました...あなたの弾性の時間を思いました。

以前もらったハワイのチョコレートの箱に「まにとにありかとろまる(まことにありがとうございます)」とあったよな、と懐かしんでしまいました。
[PR]
by nekotekikaku | 2005-02-03 10:00 | @日常屋
<< 高松高校ネタにオレオレ詐欺 shinobi入れてみました。 >>