渋滞13時間デスマッチ
新年早々の大渋滞で疲労困憊です。
その一部始終をどうぞ。

元日早々高速が通行止めのため、既に3時間下道で渋滞に巻き込まれていたうちの家族。
どうにか門司港レトロ地区で遅い昼飯を食べていると、関門橋には車の走る姿が!
関門トンネルで聞くと「山口方面は全線普通に開通した」らしい。
JH(日本道路公団)i-modeサイトにも載ってないし。早く言ってよ〜

岡山(嫁の実家)に行くため、通行解除になった下関から高速へ。
5キロと走らないうちにまた渋滞。何のアナウンスもなく小月I.Cまで1時間かけて徐行。
次の小月I.C以後はチェーン規制がかかっているらしい。
急に言われても南国育ちはチェーン持ってないよ〜

小月I.Cでの渋滞は、係員が全車を一度高速から下ろし(!)、料金所で1列に並べて一台一台チェック(!!)していたため。
ゴムチェーンを履いてようがスタッドレスにしてようが、お構いなしのお役所仕事。
せめて出る車とそのまま行ける車と分けて通してよ〜

小月から下道でチェーンを探す旅に出る。
途中のガソリンスタンドで「次の街にイエローハットがあるから」と教えてもらう。
山道をドリフトしながら行ってみると、そこはイエローハット物流センター。
トラックヤードでチェーンは買えないよ〜

気がつけば徳山東。そういえば防府でも規制の表示がなかったはず。
ちょっと料金所へ上がって聞いてみた所、「広島方面は全然大丈夫」だそうだ。
正月の馬鹿話ばかりしないで、ラジオでこまめに言ってよ〜

そして岡山に深夜零時着。実に福岡から13時間がかりの家族大移動。
あと少しの情報さえあれば、遥かに気持ち的に楽だったはずなだけに、
ケータイサイトの拡充などアナウンスの仕方をもう少し考えてほしいと思った元日でした。
ハイウェイラジオも乗らないと聞けませんしね。

でも一番は備えあれば憂いなし、てなところでしょうか。
反省反省。
[PR]
by nekotekikaku | 2005-01-04 11:32 | @日常屋
<< iPodでLinux あけましておめでとうございます >>