社長のブログが見たい4割派
実は期待されている?約4割が「社長 Blog を読みたい」によれば、なかなかの数字で社長ブログを読みたがっている層がいる事が分かる。やはり社長は社の「顔」、いざ書くとなるとプレッシャーはデカそうだ。

社内外へのアピールとしてこれほど優れた情報手段はないのではないか。むろん批判に晒される事もあるだろうが、それに真摯に答えていく事で、より信頼を勝ち得る可能性もない訳ではない。ゴーストライターサービスもあるらしいので、世の社長さんたちも立ち上げてみてほしいものだ。
[PR]
by nekotekikaku | 2004-12-18 11:08 | @新聞屋
<< ランララムセンLAN 頑張れ32歳! >>