孫社長vs佐々木さんの「光の道」対談
b0020765_15342927.jpg

昨晩開催されたSoftbankの孫社長と、ジャーナリスト佐々木俊尚さんの「光の道」対談が、もうUstreamに上がっています。
原口総務大臣が唱える、通信回線をメタルから光回線へ全面転換させる「光の道」構想に、孫社長は国費ゼロで実現すると提案、佐々木さんが反論のエントリを上げました。
そのやりとりを見ていたそらのさんという、いちネット動画中継屋さんが対談中継を企画したことから実現しました。
計5時間ありますが、Ustreamで26万人、ニコ生で4万人、トータルで30万人Ustreamで累計26万回、リアルタイムでは約1万5000人、ニコ生で約4万人に見られたコンテンツになっています。

●その1
●その2
●その3
テキスト版

一方、多くのユーザーに好感された、幕末維新になぞらえた孫社長のベンチャースピリットや、日本に対する思いの部分は、残念ながら毎日新聞の記事では感じ取ることは出来ません。
こういう時間や文字数に制限が無い対談の中継は、既存マスメディアではなかなか実現が難しいものですし、今回の決まり方、配信の仕方、表現方法などは、まさにネットならではのスタイルなのかもしれません。
ちなみにそらのさんの使用機材も、東洋経済に「ケチケチ動画」と紹介された佐賀新聞以上に、いたって簡素なものです。

週末のおヒマな時に是非是非ご覧ください。

※修正: 数字の見方を間違えていたようです。謹んで訂正します。
[PR]
by nekotekikaku | 2010-05-14 10:33 | @新聞屋
<< 火災写真 子ども手当ビジネス? >>