北日本新聞がウェブ新聞。HPは廃止
富山の地方紙、北日本新聞ウェブ新聞創刊のお知らせで、2010年1月1日ウェブ新聞を創刊する事を発表しました。

主な要件は
・当面無料。後に会員制。会員は読者と有料会員。
・新聞未掲載コンテンツなど、情報量増
・現行ホームページは廃止。

東奥日報や産経新聞など、電子新聞を出しているところは多々ありますし、読者&県内限定のHP閲覧制限を掛けていた愛媛新聞の例もありますが、現行ホームページを廃止して移行するところは非常に珍しい。これからの新聞はウェブ新聞を見るためのチケットになるのか、意味のある紙とネットの連動が図れるのか、動向を注目していきたいと思います。
[PR]
by nekotekikaku | 2009-12-15 11:08 | @新聞屋
<< カールじいさんの空飛ぶ家 佐賀で初の裁判員裁判 >>