恐怖を煽るプロモーション
b0020765_21343452.jpgWillcomが「THINK キッズ PROJECT」を6/17にスタート。以前は障害者と医療機関限定だったハートフルサポートを妊婦と小学生以下のいる家庭に拡充するもので、基本料が2900円→2200円に下がるらしいです。ありがとうございます。
 ウィルコムのPHSの特長である省電力性・低電磁波という「安心・安全性」や、高い音声品質という特性を活かし、妊娠中の方、小さなお子さまおよび小さなお子さまをお持ちのお母さま、お父さまに安心してケータイをご利用いただくために、「THINK キッズ PROJECT」として、新しいサービス・商品のプロモーション活動を開始いたします。

肝心の電磁波の影響って実際の所分かってないですが、病院でも先生はPHSの所が多いみたいですね。見舞客は判別不能につき全面禁止がデフォルトですが。ちなみに嫁のF703iと私のアドエスを比べると、SAR値で実に15倍!ガチでスピード&価格競争に持ち込まず、こういう恐怖を煽る、もとい消費者心理に訴求する、商品特性を生かしたプロモーションはアリですね。

ちなみに新聞は電磁波を一切出さない、有害サイトにも繋がらない、キッズに優しいメディアだよ☆
…というプロモーションもアリ?
[PR]
by nekotekikaku | 2009-06-10 21:36 | @日常屋
<< 「危険な関係」は蜜の味 新聞は信頼のメディアです。 >>