WILLCOM CORE 3G がすごいことになってる
b0020765_19411736.gif
ドコモのMVNOで法人向け専用ということで、XGPまでのつなぎと思っていたWILLCOM CORE 3Gが、個人向けへ今月26日からサービス提供する事に。

訳が分からないのが、最大7.2Mbpsの高速データ通信が「月額0円から!」な部分で、これになぜか無料通信1000円分が付いてますよ。毎月固定でPRIN接続費945円+パケット上限5985円(0.042円/パケット)が掛かるとは言え、2年縛りならデータカードもW-VALUE割引で実質無料。しかも8/31までは事務手数料2835円+PRIN接続費+通信費全額(!)がなんと無料。ほんと訳分からんです。

ま、どうせドコモにMVNO料払ってるしぃ、2012年12月末までのつなぎサービスと明記してるしぃ、客を2年縛っておけばXGPの整備もゆっくりできるしぃ、とりあえず純増が伸びれば資金調達しやすい(はず)だしぃ、という一見至極真っ当に見える捨て身の顧客囲い込み作戦に使う為に、ドコモに共食いを仕掛けるための回線貸りだったんですね。当然料金体系が近く、エリアがやたら狭いと話題のE-Mobileも割を食うはず。右手で握手して左手で殴り合う、ビジネスって本当に恐ろしいですね。先日発表されたコンセプトモデルも気合い入ってましたし、Willcomいよいよ始まったな、と。

そして個人的にはWillcomユーザーとして何の不満もありませんので、このお買い得企画に当然申し込みをするはずですが...実は私ノートパソコン持ってないしぃ、意味ないしぃ(^^;) E-Mobileみたいにパソコン100円セットとか出してくれないかなぁ。
[PR]
by nekotekikaku | 2009-06-03 20:42 | @デザイン屋
<< 梅田望夫は「残念」か My Phone 日本語β >>