My Phone 日本語β
b0020765_20104580.jpg以前から使っているWindows MobileのWeb同期サービス「My Phone」。数日前に同期した時に「おっ、日本語になってんじゃん」と思っていましたが、今日正式に「My Phone」日本語ベータ版がリリースされました。

マイクロソフト、モバイル同期サービス「My Phone」日本語ベータ版を提供:モバイルチャンネル - CNET Japan

これに伴い、クライアントソフトもバージョンアップしており、以前から使ってる方は、My Phoneアプリを立ち上げると自動アップデートが掛かります。2月の限定βからすると、姓と名は別々に同期されるようになったし、変な所が文字化けしなくなったし、クライアントソフトの安定度も上がったしで確実に良くなって来ていますが...

使う前に気をつけて!
「My Phone」で同期したデータは、ふりがなが(今のところ)付きません。よって、デバイス側を消去してWebから書き戻すと、連絡帳が「あかさたな」で分類されなくなります。この部分だけはMSに早急に解決していただきたい所です。しかも困った事に、うちのアドエス(Willcom Advanced/W-ZERO3 [es])では、ふりがなが付かない連絡先データはエラーデータとして認識され、連絡帳移行ツールでW-SIMに書き出すことができません。これはGoogle Syncも同様です。

というのも昨日アドエスを修理に出した際に、代替機に連絡帳を移すのに戸惑ったから。あーでもない、こーでもないと店の人にSharpとWillcomとMicrosoftに電話を掛けてもらいましたよ(すんません)。代替機もWindows Mobile5(My Phone未対応)の初代[es]か京ぽんしかなかったので、今は連絡帳なし。用がある人からは掛かってくるのを待つか、名刺を掘り出して直打ちで電話掛けてます。超不便ですというか、アドエスがどれだけ超便利で依存していたか改めて浮き彫りになった形です。割賦の縛りは10月までですが、それ以降も長く使いたいので、はよ帰っておいでー
[PR]
by nekotekikaku | 2009-05-28 20:18 | @デザイン屋
<< WILLCOM CORE 3G... デジタルサイネージが本格化 >>