iPod U2SE日本版は絶対納得いかない
iPod U2 Special Edition非常に欲しい、ただし米国版が。日本版は¥40,740なのに対し、米国版は$349.00。今の為替だとだいたい¥36,330くらいだ。しかも米国ではiTunesMusicStoreで発売予定の「The Complete U2」(最初の「Boy」から最新の「How to Dismantle an Atomic Bomb」まですべての楽曲とレアトラックが入ったデータセット)の$50ディスカウントクーポンまでついてくる。これはファンならずとも美味しすぎる。出来ればプレインストールしていてほしかった。
b0020765_20122231.gif

ただ黒いだけの(ポスター等はついてくるが)iPodに¥7,350余分に払わされている日本のユーザーはもっと怒っていいはずだ。iTMSがどんな障害があって実現しないかはあえて詮索しないが、その分あるべき価格差をローカライズの際には考慮していただきたい。日本じゃ「The Complete U2」は欲しくても買えないのに、ちゃんとサイト内にはサムネールがおいてあるのが、なおのことやりきれないじゃないか。それとも近々重大発表でもするつもりなのだろうか。プレインストールされていれば、この際問題にはならないはずだが。

そうはいっても欲しいiPod U2SE! 限定品だから四の五の言っている間には売り切れてしまうのだろうが、本当にそれでいいのかアップルさん?
[PR]
by nekotekikaku | 2004-11-18 20:06 | @デザイン屋
<< iTunes Music St... 著作権の重要性 >>