新聞社の仕事?
【神隠し殺人初公判(1)】MSN産経ニュース

このあと【神隠し殺人初公判(20)】まで続きます。

正直気分悪いです。

畠山鈴香被告裁判から連綿と続く産経の法廷中継ですが、猟奇的な殺害方法や性的な偏向など、今回ばかりは被害者の尊厳を考えるとこのカタチがいいとは思えないんですよ。なにをオープンにし、フラットにするのか、そこにメディアの理性や品格があるべきですし、それをなくしたら興味本位の覗きとどう違うんですかね。

追記:この裁判は裁判員制度へ向けての「分かりやすさ」を追求する実験裁判だったようです。証拠品の骨や肉片、実況見分の写真などが傍聴席にも提示されたそうです。制度も辞退希望者が4割といいますし、裁判もエンタメ化しないよう、メディアリテラシーが問われそうです。
[PR]
by nekotekikaku | 2009-01-14 13:17 | @新聞屋
<< おどろかれてる 寒中見舞いと年賀状の極私的な眺め方 >>